LSI

当社独自開発のLSI製品は、モータ制御用パルスコントロールLSIとMotionnetシステム構築用シリアル通信LSIを豊富なバリエーションでラインアップ。

単独または組み合わせることにより幅広い分野でご利用いただけます。

LSI ラインアップ

パルスコントロールLSI(モータ制御用)

CPUから指令を受けてステッピングモータやサーボモータを制御することが可能なLSIです。
CPUから動作条件に関するデータや、動作パターン用の数値データを書き込み、スタート指令を与えるだけで
モータの制御をLSIに「お任せ」できますので、CPUの負担が飛躍的に軽減されます。

ハイエンドシリーズ。
直線/円弧補間、ソフトリミット、多様な原点復帰方法など、数々の機能を装備し、最高出力周波数6.5Mpps

基本機能充実シリーズ。
最高出力周波数15Mpps(NPMパルスコントロールLSI最速)
1、2、4軸に対応。

超小型パッケージ。
業界初の4線式シリアルバスを採用したパルスコントロールIC。
モールド部は、7mm×7mm。

ローコストシリーズ。
ステッピングモータ制御専用。CPU I/Fにパラレルバスと4線式シリアルバスの2モードを搭載。1、2、4軸に対応。

高速シリアル通信LSI(Motionnet)

高速シリアル通信システム(Motionnet)を構築するためのLSIです。
I/O制御はもちろん、モータ制御およびデータ通信機能を備えたLSIもご用意しております。

センターデバイス

Motionnet構築用のセンターデバイス。
CPUの負荷を軽減。64個のローカルデバイスを接続可能です。

ローカルデバイス

Motionnet構築用のローカルデバイス。I/O制御、パルスコントロール、CPUエミュレーション、異なる特長の4種類。

HUB用LSI

Motionnet対応HUB用LSI。
1台のセンターから5本のモーションネットを分岐可能

パルストランス

G9000シリーズに最も適した、DIL4PINの表面実装型小型高耐圧のパルストランス。 (ジェーピーシー株式会社製)